比較三原則。

みうらじゅんさんが仰っておりましたが、この比較三原則。

他人、過去、親。

つまり、それぞれを、自分と比べて人は生きておると。。

本当ね、、、
オーディションとか行きますと、、目の前で他の方がやったりするんですよ、するともう、この比較、比較、比較、頭がぐるぐるして、
あー俺は、もっとこうやれば、、、
とか、この人よりは出来たんだじゃないか?とか。。

そんな、考えてもしょうがないことばかり次々と浮かんでくる。。

やっぱり、無意識のうちにも、他人によく見られたいという欲求があるんでしょうね。

俺は、そんな自分の感覚を、今回しっかり感じて観察してみようと思いまして。

今日オーディションに行ってきました。

そんな事思っちゃダメだ!!
と思うと、それは思えば思うほど、「そんな事」は大きくなって、自分を苛むんだそうです。

だから、そんな気持ちが起きた時は、
あははーん、またそんな事思ってるんだ自分!っとしっかり感じて見つめてあげることが大事な様でございます。

そうすると、いつのまにか「そんな事」が自分にこびりつくのを飽きて、辞めてくれる。。

みうらさんは。

だから、ラーメンとか見たら。
ただ、ラーメンだ!って思えばよくて、、 
例えば、、僕なんかこんなラーメン貧乏で食べられない。。とか、あの人より高いラーメンを食べようとか、比べないで、
ただラーメンだ!!

そしたら、世界はすごく平和になって行くっておっしゃっていたけど、、

私もそう思う。

という事です。


0コメント

  • 1000 / 1000