教誨師

大杉漣さんの遺作となった作品。
教誨師を観ました。

僕は大杉さんとはシン・ゴジラの時に撮影中何度かご飯をご一緒させていただきました。
本当に気さくな方で、大御所オーラを全く出さない方で、みんなに分け隔てなく話しかけていらっしゃった記憶があります。

撮影現場にギターも持って来ていて。笑

お茶目な方だなぁと、もっとお話ししたかったぁ。とても大好きな俳優さんだったから、勝手にこっちが緊張してしまい、、

やっぱりご縁って、その時、一瞬ですよね。

躊躇していたら、あっという間に過ぎ去ってしまう。。

この映画。
インタビューで光石さんも仰ってますが、、画面に大杉さんが溢れてる。
人間愛と言いますか。
キラキラ輝いている。

見応えのある映画でした。

俺も、生きられる限り、精一杯生きようと思いました。

0コメント

  • 1000 / 1000