朗読会、終了。

ありがとう。
ジャック=ロンドン。

彼の冒険小説を読みました。

都市生活者が描く、大自然の憧れだったり、畏怖だったり、、奥の深い話ですね。。

朗読って、やり出すと動きも必要になったり、台本手放したり、どんどん演劇に近いちゃう。笑 

じゃ、演劇にすればって話だけど。。

あくまで、戯曲(脚本)ではなくて、小説だから。それがまだ朗読の歯痒くも、奥ゆかしいところでございますね。。

昨日は2部で、外国人だらけでJITNEYという作品を英語で読んだんだけど、、驚いたことにみんな俳優じゃなくて、、でも、ステージで堂々としてるんだよね。。

稽古は別々でやっていたので、僕も本番で初めて見て、俳優じゃない人が、ステージに立った時の緊張感とか、予測できない動きとか。。

そんなのも、とても面白かった。

終わったら、記念写真とか撮っててね。


で、打ち上げでその内の1人が、出演者にいきなりテキーラ配り始めて、
さぁ、飲もうと!!笑

で、みんなで、久し振りにテキーラ飲んで。

俺の頭も英語も完全にブロークンになってしまった。

昨日の会場の中目黒、楽屋-らくや さんは、本当に素敵な会場で。

バーみたいな感じなんだけど、ちゃんとステージがあって、とても綺麗で、ご飯も美味しいし、でも気軽に来れて。

あーこんな所でボウガスのアコースティックライヴと、俺のフリートーク、、いやモノマネ芸と。笑
そんなの、やりたいなぁと、思いました。

いや、、いつか必ずやる!

その時は是非お越しください。

ありがとうございやしたっ!


0コメント

  • 1000 / 1000