嵐のレコーディング

本日は嵐の天気。
朝からボウガスのレコーディング。
都心部のスタジオに、エンジニアの柴田氏と車で向かいます。

渋滞、、渋滞。。

30分遅れて到着。
大通りに車を着けて、ドラムのGATAKAと三人で、荷物をえっさかほいさか、スタジオ5階まで運び。。

ベースの阿部さんが集合して、レコーディング作業スタート。

いやぁ、DIYとは、即ちこれ肉体労働のことなり。

柴田氏と。

しかし、本日は2曲のベーシックトラックの作成。つまり、ドラムとベースを録る事を最低目標としていたので、私の出番はあまり無し。
しかし、これからの色々やらなきゃならない事に、ちょっと戦慄。。
詩もメロディーもguitarソロもバッキングも、詰めなくちゃ。。

一応。課題は15時に終わりまして、、後1時間はさらに次の曲のプリプロ(準備レコーディング)に使えて、、お、中々やるじゃん!

しかし、音楽を作る事はやはりとても楽しい。
自分の生きていく活力エンジンが急回転するんだ。

僕らはまだ、次のライブが決まっていないが、ライブもしたい。いつか!

お疲れ様でした!

0コメント

  • 1000 / 1000