kishiken

記事一覧(93)

幸せのレモンイエロー男。

まだまだ仕事したいし、色んなところに行って色んな人に会いたい。が、、今年もあと1ヶ月だ。早いなぁ。暑い、暑い、死んじゃう!と言っていた夏を過ぎ、台風や地震が日本を襲い、もうすっかり11月終わり。まわりは寒い、寒いとコートの襟を立てている。先程、立ち寄った本屋さんで、「死とはなにか」という本があって、ものすごく売れている様子。うわっ、気になる。読みたい!と思ったんだけど、、こういう本は一気に読まないと「未読の沼地」に着地しそうで。このせわしなく、せつない時期に、、死についてって、、、、で、躊躇。またのビビビッご縁を待つ事にした。そして、その本の2歩先に見えましたのが、来年の手帳の山。。あ、そうだ。いつも手帳を買い忘れて、結局4月頃に探し回って買う癖あり。直感こそ人生の全て!と。お気に入りを探してみる。しかし、手帳って、ないと不便。スマホで全部管理なんて、俺は出来ない。以前、、、撮影現場に一人で直行した時。余裕こいて駅でコーヒー飲んでたら、ギリギリの時間になっちゃって、急いでいったら、待ち合わせ場所に撮影隊がいないっ!すごく、慌てて、スマホの地図を開くも、なぜかその時だけ開けない! なぜだ!!あ、、あと5分!ま、、結局、前の現場が押していたんだけど。そんな事があってから、やっぱり大事な事はアナログで手帳に書こうと心に決めたのです。ま、書く事で覚えるしね。手帳って、僕は落とすと嫌だから、落としてもいい感じの1年物にしている。大事なのは色だ。1年、365日。多分300回以上は見るわけですから、パッとみてキュンと気持ちいい色で、バックの中でガサガサ探さなくていい色がいいなぁ。だから、暗いと分からない。黒は、、ない!それに黒という色は、男のおじさんは使い過ぎて、いかん。。なんか、カラスになっちまう。黒く塗りつぶせ!!by永ちゃん。ピンク!いや、、文字が赤か、、手帳がピンクで文字が赤って、、完全に女性のものを盗んだと思われるな。笑却下。青、、青年?いや、中年?いや少年だな。。この青はスポーツジャージの青だ。なーんて事で、なぜかレモンイエローに。黄色とかオレンジって、僕は自分と対極にある色の気がしていて、Tシャツとか絶対着ない。。なんか、こう、「ホンワカさを主張」している気がして、私、害ないんですー、ぼく、優しいんだよーって主張してるようで着たくない。そんなん主張しなくても会った感じで分かるっ!あ、、みかんは食べますけど。だから、そんな対極な色を手帳というごくごくプライベートな小物で、なんで黄色やねん!いやいや、ちゃいまんがな、レモンイエローでっせ!と、エセ関西弁でツッコミつつ2019年を生きてみよう思ったのでした。なんのこっちゃっ!!

欲望について。

最近、、人の欲望について考えたりしてます。まず、食欲。千と千尋の神隠しと言う映画で冒頭、千尋の両親が食べ始めたら、食べる事をやめられなくなって、豚になっちゃうシーンがあるんですが。。先日、小樽に行きました時。泊まったホテルでは朝から海鮮のバイキング!お昼は地元の有名処のラーメンなど!夜はジンギスカンなど!!まぁ、普段のモノクロームな、、笑食生活からしたら、虹の橋を渡るような毎日でございました。ひゃっほーですよ。たしかに、初日は。。4泊ぐらいしたので、2.3泊目になって来ますと、なんだか胃が重くなって来てしまい。体調がおかしい。。一食抜くか!?と、思っても、、目の前に出されると、つい食べてしまうという、私の愚かさ。。もちろん、お仕事で毎回食事をいただけるという事はありがたい事なんですが、それで具合悪くなったら意味がない。だから、セーブしよう!と思うんですが。つい食べてしまう。この繰り返し。うーん。食後。併設された温泉に行きますと、まぁ宿泊客の皆さん、恰幅がよくて。湯上りの場所でデレ〜と寝ていたりするですが。岩風呂特有のスポット照明を浴びて、ロッキングチェアでいびきをかく姿、その姿はもう、、、宮崎駿ワールドなわけです。うぉ、たらふく食った人間たち!という感じ。しかし、、僕も同じなんです。現に食欲のコントロール効かないわけですから。いくら丼。うまんですよ。確かに。笑いや、でも、このまま食い続けたら、俺は豚になっちゃうな。と思ったんです。身体も、心も。僕はそこで、、考えたわけですが、、はて、人の欲望とは?と。欲望を満たしたら、そこに幸せがあるのか?と。欲望はさらなる欲望を生むだけではないのか?と。そんな当たり前のことを小樽で考えてまた眠れなくなったりして。。笑昨今テレビを賑わせている偉い方も、、きっと、普段の生活の中にそんな些細な欲望の連鎖があったのかな?なんて事を考えるんです。でも、その裏側にある気持ちって、何なのかなぁ?いや、想像ですけどね。多分。。「損したら嫌だ。」っていう気持ちなのかな。と、思うわけです。得たいと思う気持ちの裏にある。「失いたくないという、怖れ」よく、、食べ放題行って、「元を取らなきゃ!」って言う人いるんだけど、その、損したくないというか、そう言う気持ち。ま、すごくわかるんですけどね。なんか、損したくないじゃないですか。自分だけ。笑でも。。はて、一体、何が損な事なのか?食べ放題で例えば、3000円払って、3100円分の食料を胃に入れたら、得なのか??笑それで、体調壊したり、気持ち悪くなったら、一体、それは得なのか?損なのか?それは、、負けたくないって言う気持ちにも通じているのかも知れないな。その場、その場の勝負にとにかく勝ちたい、負けたくないっていうだけの気持ちで、ドーパミンが出て、、それ自体が幸せかどうかって、あんまり考える余地がないのかもしれないな。うーん。。。。。だんだんと寒くなって来ました晩秋に、夜空の月を見上げまして、とても美しく。それで、満足出来るならば。。こんなに幸せな事はないな。と、、思ったりします。